ロイヤルカナン食事療法食

ロイヤルカナン 一般食はこちら!

トップページ > 犬製品 > 消化器サポート 低脂肪 ウェット 缶

消化器サポート 低脂肪 ウェット 缶

製品特長

高消化性

消化管の健康維持に配慮して高消化性のタンパク質・炭水化物を使用。

低脂肪

高脂血症や急性膵炎に配慮し脂肪の含有量を低減。

食物繊維のバランス

食物繊維の含有量を調整し、消化・吸収時の負担に配慮。

抗活性酸素物質カクテル

健康を維持するために、複数の抗活性酸素物質(ビタミンE、ビタミンC、タウリン、ルテイン)を配合。

製品詳細

消化器サポート(低脂肪)は、低脂肪で消化性が高く、嗜好性にも優れた食事療法食です。こちらのロイヤルカナン製品は食事療法食です。獣医師の指示に従い、個体差や活動量に応じて与えてください。食事療法食製品を与えている間は、獣医師の診察を定期的に受けてください。

カロリー

92 kcal/100g

原材料

豚レバー、豚肉、コーン、米、セルロース、ビートパルプ、魚油、酵母エキス(マンノオリゴ糖含有)、マリーゴールドミール(ルテイン源)、タウリン、増粘多糖類、ミネラル類(Ca、P、Mg、Na、K、Cl、Zn、Fe、Mn、Cu、I)、ビタミン類(コリン、C、E、B1、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、D3、B2、B6、葉酸、ビオチン、B12)

成分

タンパク質 32.7g、脂肪 7.4g、食物繊維 12.7g、灰分 6.5g、水分 323g、炭水化物 59.4g、カルシウム 1.0g、カリウム 0.61g、リン 0.57g、マグネシウム 0.10g、鉄 17.5mg、銅 2.18mg、亜鉛 15.3mg、ナトリウム 0.26g、EPA+DHA 87mg、タウリン 0.61g、アルギニン 1.79g、ビタミンE 65.5mg、ビタミンC 24.0mg、ビタミンB群 15.05mg (単位/400kcal)

※記載させて頂いております情報は2016年7月時点での、製品情報でございます。製品リニューアルの際、原材料・成分値が変更されます可能性もございます。

1日の給与量目安

成犬時の体重(kg) 標準 調整範囲
最大 最小
2 200g 230g 175g
4 340g 385g 295g
6 460g 525g 400g
8 570g 650g 495g
10 675g 765g 585g
12 775g 880g 670g
14 870g 990g 750g
16 960g 1090g 830g
18 1050g 1195g 905g
20 1135g 1290g 980g
30 1540g 1750g 1330g
40 1910g 2170g 1650g

口コミ紹介

消化器サポート 低脂肪 缶 犬用 200g×12缶

★★★★★

はじめて、買ったけど大好物みたいでよく食べています。缶を持つとわかる見たいで、シッポ振ってまってます。他の缶は、シッポ振らない。

★★★★★

主治医に勧められて高脂血症の愛犬のために消化器サポート低脂肪のドライフードを与えていましたが、食いつきがイマイチだったのでウェット缶をトッピングすることにしました。今では美味しそうに食べてくれています。

★★★★★

愛犬が膵炎になり、脂肪を制限した食事管理が必要になったので、療法食に切り替えました。ドライフードは粒が少し大きく食べにくそうなので、ウェットフードも混ぜて与えています。



ロイヤルカナン 食事療法食 消化器サポート 低脂肪 ウェット 缶

容量/200g×12缶