ロイヤルカナン食事療法食

ロイヤルカナン 一般食はこちら!

皮膚疾患とは

犬猫の皮膚疾患には、アレルギー性皮膚炎・ノミアレルギー性皮膚炎・膿皮症・アトピー性皮膚炎等があります。 皮膚疾患で多くみられるアレルギー性皮膚炎は、特定の物質が体内に入ると体を守ろうと免疫システムが過剰に働き、激しい痒みや 炎症が起こります。

皮膚疾患の注意点

皮膚疾患は、様々な要因で起こります。原因を突き止め、早期に治療をする必要があります。

  • 皮膚疾患の痒みは、大きなストレスの原因になります。
  • 炎症を起こすと細菌やウイルスが体内に入りやすくなります。
  • 炎症を放っておくと脱毛や炎症悪化の原因となります。
皮膚疾患の対策と食事療法

皮膚疾患対策
  • 皮膚のチェックを定期的に行い、異変があったら病院を受診する
  • 加齢と共にリスクが高まるので、注意をする
  • 皮膚によいフードやサプリメント、おやつを与える
皮膚疾患の食事療法
  • 獣医師に相談し、食事療法を取り入れる
  • アレルゲンになりやすい食材を避ける
  • アレルギー性皮膚炎の場合は、療法食とお水以外の食べ物は控える
  • 加水分解された蛋白質等、消化性の高いフードを与える
ロイヤルカナン食事療法食 犬用【皮膚疾患に配慮されたフード】詳細ページへ