ロイヤルカナン食事療法食

ロイヤルカナン 一般食はこちら!

肥満とは

犬猫の肥満は、厚い皮下脂肪に覆われて肋骨を触ることができない状態で、通常適性体重の15%を超える場合を言います。 肥満の原因は、過食や運動不足、高カロリー・高脂肪の食べ物の摂取、去勢・避妊手術によるホルモン分泌の変化等様々です。

肥満の注意点

肥満は、太っているだけだからと軽視されることが多いですが、様々な病気の引き金になることが多いと言われています。

  • 骨・関節への負担が大きくなり、関節炎等の病気にかかりやすくなります。
  • 心臓への負担がかかるので、心臓の病気になるリスクが高まります。
  • 呼吸器にも負担がかかるので、特に暑い夏には注意が必要です。
  • 糖尿病等の生活習慣病のリスクが高まります。
  • 尿路結石等の尿路疾患のリスクが高まります。
肥満の対策と食事療法

愛犬・愛猫の肥満を防げるのは、飼い主さまです。毎日の食事管理と運動を欠かさず行うことが愛犬・愛猫を肥満から守る一番の鍵です。

肥満対策
  • 愛犬・愛猫に必要な1日の運動量を把握し、お散歩や遊びの中で運動量を補う
  • 定期的に体重測定を行い、体重管理を行う
  • 体重の増減にに合わせてフードやおやつの量を調整し、食事管理を徹底する
肥満の食事療法
  • 獣医師に相談し、食事療法を取り入れる
  • フードを低カロリー・高繊維のダイエットフードに替え、おやつもひかえる
  • 定期的に動物病院を受診し、経過をみてもらう
ロイヤルカナン食事療法食 犬用【体重管理用フード】詳細ページへ ロイヤルカナン食事療法食 猫用【体重管理用フード】詳細ページへ